おやすみなさいの前に一曲、または一冊。

ただひたすら自分の好きな曲と本について語りたい奴の雑記。

第九夜【ナツノマボロシ】

こんばんは?

全然夜に寝れない日々が続いてて、30分ひたすらなにも見ずにいても寝れなくて、曲適当にかけても寝れなくて、もう久しぶりに更新するするかって開き直りました。

…まあこれ全部、盛大に昼寝かましてるからなんですけどね(完全なる自業自得

 

てことで書いていきます。今夜は、まさに今聞いてる曲、です。

 

第九夜【ナツノマボロシ/シナリオアート

 

ボーカルが男女2人っていう、(私の中では)なかなか珍しいグループ。3人組です。シナリオアート。よいです。すごく。よいです、すごく。大事なので2回。

好きな曲ほかにいっぱいあるんですが、ちょっと聞いてみようかな〜って思ってくれた人のために、これは注意喚起の文です。

 

なんてったってこの曲、最初聞いた時、耳壊れるかと思いましたもん。ほんと。

って、これ貶してるんじゃないですよ。ただ、音量間違えると、?てなります。

 

聴く時は、サビまで我慢することが必要なんです。あれ?Aメロ小ちゃいな…と思って普通によく聞こえるところまで上げると、サビで耳、ぶっ壊れます?

Aメロは、ほんと小さいです、その雰囲気からのサビが最高なんですが、前に違う曲聞いてると急に音楽止まったのかな?ってなって、音量あげますよね(多分)、で、ふんふん、素敵な曲〜ってなってたら、サビで

ナツノマボロシ!!!

ってなるんです。ここが本当に好きなんですけども、最初ビビりました(笑)

 

もちろんね!全体通して本当に素敵な曲です。サビ入る前の、それまでのが一瞬パッ…って止まる感じの間隔があるんですが、そこもまた好き。

あと最初の歌詞。

今から突拍子もないことを言うからね

想像しながら聞いてくれるかい?

優しさが溢れてる。優しい。って、これ音量あげなきゃ聴けないんだけれど…。一回聴いて慣れたら、サビ前で音量下げればいいのでAメロ歌詞も聴いてください…!

それとサビももちろん。

夏の幻 すべて君が作り出した世界さ

現実逃避してる(したい)時には、なんか突き放してる歌詞に聞こえるかもしれません。全部自分の妄想だよ、って。でも、聴いてみてください。聴き終わったあと、少し前を向ける気持ちになってます。(あくまで個人的感想)(責任は負えません)(でも本当に助けられました。)

 

あとなんといっても、好きポイントはここですね。

そっちの世界へ連れてってよ

ラストでこの言葉が続くところ。特に、力強く言う、

そっちの世界へ連れてけよ

ここはね、不謹慎(?)ながら、めちゃくちゃかっこいい。滅茶苦茶な思いをぶつけて必死に叫んでる感じがして、胸に刺さる感覚の格好良さと、単純に(あ、惚れる。)っていう感情です?

からの

連れてけよ

連れてってよ

が、また良いんですよ。

 

ラスト、それまでは

連れてってよー

なのが、

連れてーってよぉぉ〜

になるんです。うん、伝えられない。表現力かむひあ。

 

とにかくですね、シナリオアートは、優しくて、等身大の自分を応援してくれる、すごく素敵な曲を届けてくれるグループです。どんなに沈んでても、心にしみ込んできて、聴き終わる頃には底で縮こまってたのが水面に出て、また頑張ろうといっぱいに空気を吸い込んでる。そんな感覚にしてくれる。

 

が。ほんと、音量には注意ですよ。(くどい

 あと、ライブ行ってみたいな〜。コンセプトとか世界観がとても素敵…。シンカイへのポスター好きです。前にtwitterで見て一目惚れしました。

 

 

あ〜眠気がやってこない。おいでー。

おやすみなさい?