読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやすみなさいの前に一曲、または一冊。

ただひたすら自分の好きな曲と本について語りたい奴の雑記。

第五夜【化物】

こんばんは!まったく、日曜日なのに疲れるってどーゆーこと…と思いつつ、またなんもしないよりはたまには出かけるのもいいかな、と思ったり。そんな日曜日でした😊

実は、一昨日、昨日とこれの下書き書いてたんです。でも、落ち込むに落ち込んでて(昨日がピーク)、だらだらぐちぐちしてたので消しました✌︎
てことで。気を取り直して書こーっと。

さーてさて。下書きの時点で取り上げてた曲について書こうと思います。

では今日は、元気出したくて聴いてないのに、聴いてたら'まだやれる、やったろかい!'って思っちゃう。そんな不思議な曲について。あ、これは好意込めてちょっと皮肉めに言っただけです(笑)

ということで、今夜の一曲はこちら。


第五夜【化物 / 星野源
昨年音楽番組に引っ張りだこのシンガーソングライター、『星野源』からこの一曲。
星野さん、大好きです。
去年の終わり頃の音楽番組で、忙しすぎたのかな。体調悪そうな時があって心配だったけど、今はNHK「LIFE」に元気に出てるし、良かったなあと思ってるところであります。本当に良かった‼︎

で!曲に触れる前に星野さん本人のついて気の済むまで書かせてください。
まず、シンガーソングライターと紹介しましたが…星野さん、ほんとに多才。多才なのである。どんだけ色んな顔持ってんの!

てことでまずは、歌手としての顔。今回取り上げたのはこの顔ですね、好きです。

ふたつめ。俳優としての顔。こっちもまたすごくいいんです。いいんです!!
私が星野さんを知ったのも、この顔からでしたね。てゆうても「LIFE」だから、どっちかってーと芸人?(笑)けど、第1期のときはまだキャラそんなに濃くなかったかな…。しかし、そこから気になって調べたのが始まりだった…懐かしや。まだそんなに知名度高くなかった頃ですね多分。【夢の外へ】CMソングには起用されてたか。そっち知らなかったんですけど(汗。
あと俳優の顔と言えば、ドラマ「コウノドリ」。笑わなくなってしまった産科医・四宮役、とっても良かったです。そしてあの作品は、ドラマ自体がすごく良かった。''命が産まれる''ということの奇跡を何度も感じさせられました。ぐだぐだぐちぐち、嫌になることもあるけど、やっぱり奇跡なんだと思います。
だめだいい作品すぎて話が逸れてゆく(笑)

みっつめ。文筆家としての顔もあるそう。これはあんまり知らないです。コラムやエッセイ書いてるらしいので、いつか読みたいなあ…とあ思ってるんですが…。まあ、作詞作曲してるので、文才は十分感じてますけど!!
あと、歌手と近いところはありますが、『SAKEROCK』というインストゥルメンタルバンドのリーダーもしてたそうです。これまたこっちは聞いたことないのですが。

ということで、書いてみました。好き。
多才ってこともすごいけど、私は根本的に、星野源本人にとてつもない魅力を感じてます。笑顔が、大好きなんです。
音楽番組に出る時、星野さんいつもイントロで
「こんにちは!星野源でーす!✌️」
って、堂々のピースをするんです(だいたいが【SUN】だったな)。それが、すごく好きなんです。それで、キラッキラな笑顔で、楽しそうに歌うんです。てか楽しんでる。だから、こっちまでウキウキする。これもまたひとつの才能なんだなきっと。
悲しくて、もう嫌だなと思ってた時、どれだけその笑顔に救われたか。すごく素敵なアーティストだと思います。

ああ。オールナイトニッポン聴きたいなあ!!!YouTubeにあるかね。すぐ通信速度低迷するから控えてるんだけどやっぱりききたい。

と、いうことで。本人について書きたいことはひとまず書いたので、曲について。(やっと)

この曲は、凄いです。
紹介でも書いたけれど、いつのまにか元気が出る。んなアホな。でも、ほんと。

誰かこの声を聞いてよ
今も高鳴る体中で響く
叫び狂う音が明日を連れてきて
奈落の底から化けた僕をせり上げてく

サビ。特に、一文目がすき。
'誰かこの声を聞いてよ'
って、すごくストレートじゃないですか。でも、押し付けがましくない。気持ちをありったけぶつけてる歌詞なのに、聴いてる側が心地悪くならない。むしろ、自分の思いも乗せられる。聞いてほしい思いがあるんだ、って、体の中を占めている思いをここから頑張る力に変えられる!って、そんな風に思えてくるんです。つまり、'奈落の底から化けた僕をせり上げてく'。ここも好きです。

そしてそして、イントロもいいんですよね。木琴がいい雰囲気出してます。
沈んでる時でも、無理に気分を上げてくんじゃなくて、じっくり聴いて、じんわり沁みてくる。
嬉しいことがあった時でも、この独特の雰囲気やリズムに乗れる。
その時々、どんな瞬間でも自分の気持ちにフィットするような、そんな曲だと思ってます。


と、ここまで突っ走って書いてみてて、プレビュー見てみたら、
まあなんて読みにくいこと。

グワアアアーって書きたいこと書き連ねたら、こんなことに。消さないけども。(笑)だって雑記だもの🏃


あ。まーた12時すぎちゃったよ…
なんで明日てか今日月曜なの😭
まだ曲について書き足りない。
せめて最後に、イントロもだけど、わたしの好きポイントをひとつ。それは、終わり方
なんていうんだろ、アウトロなしで、
ジャッ
って終わるんです。…うーん、絶対伝わらない(笑)
厳密には、歌詞の最後の言葉「ぜ」とギターの「ジャッ」が同じタイミングに鳴って終わるんですけど、それが、とても好みの終わり方なんです。うん。聞いてみてください!!



…ここまで見て下さってる方、有難うございます😭
感謝とともに、寝る前に最近の日曜日の好きなところ。
「OUR HOUSE」と「ゆとりですがなにか」という二大おもしろドラマが観れるところ!!!
ちなみにあと「ラヴソング」で、今期の三大ドラマです(私の独断と偏見による)。

「OUR HOUSE」芦田愛菜ちゃん可愛すぎる〜!キャスト、みんながみんないい味出してます。
「ゆとりですがなにか」も上に同じ。いま安藤サクラさんがキテます。今日の回は泣けました…。あかねちゃん…。


よーし寝よう。寝坊しませんように。

おやすみなさい🌝